縮毛矯正で失敗しないために > 縮毛矯正で失敗しないために:縮毛矯正のメリットとデメリット > 縮毛矯正で失敗しないために:縮毛矯正のメリット・デメリット

縮毛矯正で失敗しないために:縮毛矯正のメリット・デメリット

縮毛矯正に限らず、何をする場合でもメリットとデメリットがあると思います。
縮毛矯正をしようと考えている方はその事も踏まえた上で施術するようにした方がいいと思います。

まず、初めてやった方皆さんは多分縮毛矯正に感動するのではないかと思います。
なぜかと言うと手触りが断然に違うからです。髪の毛を手でさわるとツルツル、サラサラした感触を味わえます。
それよりいいと思えるメリットはなんと言っても手入れの楽さではないでしょうか。くせ毛だとスタイリングするのも一苦労だし、せっかくうまくスタイリングできても雨が降ればボサボサになったりうねりが出たりして崩れてしまいます。そういう心配が縮毛矯正をすると無くなりますのでイライラすることも無くなるし、スタイリングの時間も大幅に短縮することができます。

次にデメリットですが、縮毛矯正をするのにお金と時間がかかると言うことです。また、髪の毛が新たに生えてくればその部分はくせ毛のままなのでストレートの部分と差ができるということになります。

一番気になるデメリットは髪の毛が痛むことだと思います。美容院ではある程度トリートメントをしてくれますが、何回も施術するとその分薬剤も付けることになりますので結果痛むと言うことになります。

このように縮毛矯正にはメリットとデメリットがあります。上記のような事柄をよく理解した上で美容師さんと相談し、よい結果になるようにしていくのがいいと思います。

縮毛矯正を失敗しないで行いたい方はこちら!

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。