縮毛矯正で失敗しないために > 縮毛矯正で失敗しないために:縮毛矯正の基礎知識 > 縮毛矯正で失敗しないために:男性の縮毛矯正について

縮毛矯正で失敗しないために:男性の縮毛矯正について

縮毛矯正をすると言うと女性がやっているものというイメージがあるかもしれませんが、男性もやっています。

くせ毛で悩むのは男女関係ありません。今は髪の長い男性もたくさんいます。長くなれば悩みは女性と一緒でくせ毛に悩む人もいるはずです。そうすると考えてくるのが縮毛矯正です。

美容院はもちろん男性のお客様はたくさんいますし、縮毛矯正を実際にやってみて満足している人もかなりいます。

しかし、男性の場合女性に比べて頭皮が弱いです。これは男性ホルモンの影響なので仕方ないのですが。このせいでパーマや縮毛矯正などで髪の毛や頭皮が痛み、結果髪の毛が少なくなったような気がすると感じている方もいるようです。
そういう話を聞くと不安になると思いますが、美容院で美容師さんに相談をしてアドバイスを受けた上で決めるようにしてもいいと思います。
美容師さんにきちんと相談すると薬剤を少し弱めてもらったり、かけかたをボリュームがでるようにしてもらったりさまざまな対応をしてくれると思います。

また、これも男女問わずの話ですが縮毛矯正をするときの髪の毛の長さはトップが最低10センチ、耳回りや襟足は最低1センチあれば施術が可能なところが多いようです。長ければ長いほど施術しやすいのでいいとは思いますが短くても可能だと言うことが分かります。


男性でも最近では抵抗なく縮毛矯正の施術できると思いますのでぜひ美容師さんなどに相談してみてはいかがでしょうか?

縮毛矯正を失敗しないで行いたい方はこちら!
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105177132

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。